クレジットカード現金化の利用でもマイルやポイントは貯めることが可能です。

お問い合わせはこちら
フッターメニューへ

利息分はマイル対象外!分割払いは早めの完済を目標にする

現金化はカード会社に対してショッピング扱いなのでマイルやポイントは貯まります。分割払いの利息分に関しては原則対象外です。

現金化マイルは貯まる?

現金化でマイル・ポイントを貯める

現金化でもマイルやポイントは貯まります。
クレジットカード現金化は借入ではなく商品を購入して買取やキャッシュバックで一部を現金化しています。
カード会社からしてみれば通常のショッピングになっているので、ポイント・マイルも他の決済と同じ扱いになります。
クレカ現金化業者の換金率を見たり聞いて想像以上に条件が悪いと感じる人もいますが、ポイントやマイルを貯められる分を考慮すればお得に感じられます。

マイルを上手に活用できる人なら、クレカ決済で1.5%ほどのマイルを貯めて、そこから1マイル5円以上になる航空券に交換することもできます。
そうなるとマイルによる還元率で実質7.5%になる
のでクレカ現金化の実質換金率が93%以上ならマイルと合わせて100%以上の条件になることもあります。
何もマイルの貯まらない消費者金融に比べてもお得になるケースもあるので、借入審査に問題ない人でも検討するべきです。

利息分マイル対象外

現金化をはじめショッピング枠の利用は1回払いやリボ払いなど支払い方法に関係なく、決済した商品やサービスの金額に応じてポイントやマイルが溜まっていきます。
分割払いを利用して発生する利息分に関してはマイルの貯まらない部分になるので注意しましょう。
特にリボ払いは残高が増えていくと支払額のうち3割以上が利息になってしまうこともあります。
分割払いで利息負担が増えていった時に「マイルが貯まるから」と勘違いして甘く考えてしまう人もいますが、分割払いはなるべく早く完済するように心がけましょう。

なお、クレジットカードのキャッシング機能についても一般的にはポイントは貯まりません。
一部ではキャッシングリボにすると毎月100pt付与されたり、キャッシング機能を使った金額もポイント対象になるカードもあります。
ただし、こうしたカードは通常のポイント還元率が低くメインで使うカードとしては物足りないスペックになっていることがほとんどです。

カードによっては、さらに付加価値のあるケース

現金化はキャッシング機能で対処できないときに活用する特性上、高額利用する方が多いです。
カードによっては年間利用金額に応じて翌年のポイント付与率が変動します。
現金化で決済した金額に対して直接的に受け取れるポイント・マイルのほかに、ポイントステージが上がって翌年のポイント還元率がアップする間接的なメリットの発生する状況もあります。

また、滞りなく返済できれば利用履歴になって限度額を増額しやすくなり、上級カードのインビテーション(招待)が届くケースもあります。