クレジットカード現金化にも様々な方法があります。あなたに一番合った方法を選びましょう。

twitter facebook google plus
無料ご相談受付はこちら
フッターメニューへ

元業界関係者が語る!クレジットカード現金化の裏技

クレジットカード現金化は業者を使う上で知っておきたい裏技集。家族バレしない方法や業者を通さずに現金化する方法までを元業界関係者が解説します。

必見!お得な裏技集

必見!お得な裏技集

クレジットカード現金化の裏技について、元現金化業者である松本氏(仮名)がその手法などについて解説してくれました。そこには意外な事実も…

家族バレしないために

元現金化業者松本氏(仮名)

「どうやら、通帳などの現金の管理を夫がしている家庭の主婦が現金に困って手を出すケースが多かったようです。
現金はないけど使えるクレジットカードは持っている主婦が、友人との付き合いや遊びなどで出費がかさみ、それを夫に言い出せないのでクレジットカードの現金化をする、ということですね。」

「彼女たちは換金率うんぬんよりも何よりも、家族にバレないことにこだわってました。
でも実際にクレジットカード現金化を使うと形式上でも商品は家に届いてしまうし、カードの明細にも履歴が残ってしまうので、そこらへんをなんとかできないのか、と言うのです。」

商品が届かないようにする

元現金化業者松本氏(仮名)

「自分意外が商品を受け取るのを防ぎたい、そんな場合は商品を『営業所止め』にして申し込めば大丈夫です。
運送業者の営業所で商品を止めておいて、自分で受け取りにいけば確実です。」

明細に急に大きい金額が載ったら不自然

元現金化業者松本氏(仮名)

「明細に載るのは現金化業者が運営するショップ名であり、そういったショップを多数運営している業者もあります。
決済を複数のショップに分けて行うことで、一件あたりの金額を分散させることができます。さらに気を使うのであれば、細かくわけて別の日に決済するなどしなければいけません。」

業者を通さずに自分でやってしまう

元現金化業者松本氏(仮名)

「業者を使うメリットとしては最小の手間で現金がすぐに振り込まれることだと思います。
換金率はどこもだいたい80%前後だと思いますので、自分の手間と時間をかける余裕さえあれば、それ以上の率で現金化する方法は他にもありますよ。」

金券ショップに売れるものをカードで買う

元現金化業者松本氏(仮名)

「一番わかりやすいやり方ですが、QUOカードなどの換金率の良いものをクレジットカードで購入して自分で金券ショップに売りに行く方法です。
換金率の良いものだと96%とかもあるみたいです。単価をあげるのであれば新幹線の回数券とかが良いのですが、この手法で現金化をする人が増えたため、カード会社からの監視がかなり厳しくなっているようです。」

飲み会などの支払いをカードでまとめる

元現金化業者松本氏(仮名)

「すでにやっている人もいるかもしれませんが(笑)
実は一番安全で確実かつ換金率も100%なのでオススメです。
飲み会などの支払いを自分のカードでまとめて行い、周りの人から現金を徴収します。
カード会社から疑われる心配もありませんし、細かいことを言えばカードのポイントが貯まる分だけ得するとも言えます。
後々支払うことには変わりないですが、そういう機会が多い方はやってみてください。」

ヤフオクのかんたん決済を使った現金化

元現金化業者松本氏(仮名)

「ヤフオクのアカウントを2つ用意し、片方で商品を出品、もう片方でかんたん決済で支払いをするという方法です。

ただし、アカウントの登録住所が別でないといけないですし、使用しているPCも別でないといけないので、結構手間がかかります。

さらに、ヤフオクに手数料も取られるので、実際の換金率としては88%前後になります。
現金化業者を使うよりは換金率は良いですが、手間を考えると微妙です。」

最後にひとつだけ

元現金化業者松本氏(仮名)

「現在も様々な方法でショッピング枠の現金化はいたるところで行われており、カード会社からの監視の目は日々強まってきています。
それによるカード利用停止などのリスクは当然回避できないものとなっていますので、そこを十分に理解した上でクレジットカード現金化は利用してください。」

このような家族バレ対策もバッチリな業者として、ひまわりギフトをオススメします。

ひまわりギフトで現金化をした際、明細はメールで受信する形になり、決済した金額も目立たないように小分けにしてくれます。
その他契約の前に相談すれば、スタッフが親身になって対応してくれるところも心強いと評判の業者です。